「鎌人いち場」出品予定! 20190424

56857627_2001809380113922_3083790160660267008_o.jpg

先日、鎌倉市大船の鎌倉芸術館で開催された《鎌倉ふれあいマルシェ》、沢山の肩に出品した仏像やねこを見て頂きました。

20190519_123315.jpg20190519_102855.jpg
20190519_102902.jpg

こんな感じで、並べました。ちょっと、ゴチャゴチャしすぎたかな(苦笑)

なにせ、初めてこうやって店を出したんで、手際が悪いこと、われながらイヤになってしまうのですが。

20190519_102923.jpg

いろいろなご意見をうかがえて、とてもタメになりました。

また、義理がたく遠方からわざわざ来て頂いた方もいらして、恐縮するやらありがたいやら。

ご夫婦で見えられたカルチャー教室の生徒さんや、大学の講義を受けている学生さんのご来場には感謝感謝。

ご自身でねこを飼っている方ならではのご感想も、励みになりました。

自分でも気に入っていた彩色像の観音菩薩と不動明王を、ジックリとご覧になって購入して頂いたのは嬉しかったですね。

・・・・・・ずいぶん値引きしましたけど(ハハハハ)、気に入ってもらった人に、やはりお持ち頂きたいって思うので。

やはり、というか、ねこのほうが仏像よりも人気でした(..;)。

ところで、当日は好天気でありがたかったのですが、風がちょっと強く吹くと卓上のものが飛んじゃったり、立ってた仏像が倒れたりするんで慌てました。

特に、レジン製品は軽いので、立像のホトケさんたちは寝かすしかない。

「鎌人いち場」は海のすぐそばだから、海風が強く吹くでしょうし、海浜公園なので凸凹の足場。

水平にテーブルを設営できるかどうかもアヤシい上に、強風じゃ、とても我がホトケ様たちは立っていられないのではないか、と心配です。

それどころか、飛んでっちゃうんじゃないかぁ?くらい。

台座にくっつけちゃう手もあるのですが、ウーン考えどころですねぇ。

レジン製のものよりオーブン陶土製のほうが重いので、向いているカモですね。

オーブン陶土製のお地蔵さんは、ふれあいマルシェには出さなかったのですが、鎌人いち場には並べようと思っています。

昨秋は雨のために中止になってしまいましたが、今度は晴れると良いなぁ。

仏像やねこを通して、たくさんの出会い、すごく楽しみです。

鎌人いち場は、沢山の飲食店や出し物、フリマなどですっごく賑わうとのことです。

ぜひ、6月2日(日)、カレンダーにマークしておいて下さいね。











この記事へのコメント