阿修羅像の続きと弁才天

20170201_101803.jpg

 阿修羅造の現状です。気が済むところまでいったら、型取り工程に入りたいと考えています。

20170201_101811.jpg20170201_101823.jpg20170201_101928.jpg20170201_101940.jpg

***************************************

 以前に造った弁才天像。http://heigenekooyaji.seesaa.net/article/437651796.html

 小さい方ですが、指が粗いのでちょっと削りました。それと足も。

20170201_092953.jpg

 こちらは石粉粘土(ニューファンド)原型をレジン・キャストに複製してから彩色をしたもの。なので、堅牢性が強いので、もっと細部までいけそうな気がしてきました。まだ足が太めだし、指とかもっと細くしたいのですが…………といって、調子に乗ってやり過ぎて、折れてしまったらそれまでです。

20170201_092958.jpg20170201_093004.jpg

琵琶を持たせて。

20170201_093023.jpg

今度は琵琶や撥(バチ)の荒さがめだってきました(溜息)。

この記事へのコメント