小さな少女像 続き 20190330

さっそく両手の修整をしてみました。 左手が短すぎたのですね。あまり気づいてなかったのですが、なんかシックリしない気はしていました。 ちょっと年度を付け足して、さらに細かく指を.........といっても、すぐポローっと行くので、おそるおそるで、 しかも手持ちのナイフの切れ味が悪くて力がかかり過ぎちゃうんで、やすりを少しずつかけながら削っていく。 なので、もう少し踏み込めませんが。 …

続きを読む

もうひとつのヌード 20190331

前回の少女像と並行して進めていたヌード。 両手をあげる女性像。 両方とも素材は石粉粘土、プルミエです。 このくらい小さくなると、プルミエとかラドールみたいな石粉粘土だと、削りはナイフよりもヤスリですね。ニューファンドだとそうはいかないんですが。 前回アップの少女像よりも若干大きいので、顔立ちもよりハッキリとできました。 そうそう、写真は大きさがわかるように、それから照明の加減を…

続きを読む

小さな少女像 20190329

たまたま以前作りかけて、途中でやめてしまった人形ヒトガタを見つけたので、それをガシガシ削って久しぶりにヌードを作りました。 なかなか上手くいかなくって、難渋したのですが、 妥協しないように心してしつこく削り続けて、あるいはまた盛って、 小さいながら、かなり満足いくところまで来たように思います。 ただし、後ろ姿の方が気に入っているので。 こういう斜め後ろからの視点で、気に懸けてい…

続きを読む

東京国立博物館『国宝 東寺』展、その二 20190327

『東寺』展の感想の続き。忘れないうちに。 この展覧会はいくつかの見どころがあると思います。なんといっても空海というところに注目すれば、自筆の《風信帖》ほかの書の類い、あるいは東寺のみでなく真言宗の歴史を物語る貴重な古文書類。絵画としては、密教絵画ということで、両界曼荼羅や別尊曼荼羅の数々、今は甲本胎蔵界曼荼羅が出品されていますが、いずれ最も有名な両界曼荼羅《西院曼荼羅》(伝真言院曼荼羅)がお目…

続きを読む

サントリー美術館『河鍋暁斎』展と東京国立博物館『国宝 東寺』展、その一 20190326

https://toji2019.jp/ 昨日は卒業式日和で、パシフィコ横浜で慶應義塾大学の卒業式、学位授与式がありました。人混みが嫌いな私はパスしたかったんですが、逃げ切れずに学位授与式に出て、言わずもの話とかして学生と写真撮ったり。 このあと、東京国立博物館で東寺の特別展オープニングに出ようと思っていて、それが夕刻17時から。それまでには大分間があるので、月曜日でも開いているサントリ…

続きを読む

愛染明王像 細部の修整加える   20190320

愛染明王像、かなり進めてきましたが、なかなか完成度が上がりません。 そこで細部をの仕事をマジメにすることにしました。 一つには、メルカリで500円でプラモデル用のノコギリをゲットしたことと、 家の事情で原稿仕事ができない、分断的な時間使用しか可能ではない状況だったことの二つの理由で。 ノコギリで慎重に左右の第一手と第二手を切り離し。 腕釧のところで。後で接合しやすいように、本体…

続きを読む

施無畏与願印のミニチュア観音像 20190316

指仏と自称している小さな仏像。 もう限界かな、と思いながら、いつまでもいじっています。 こうして、結局は一つも仕上がらないのかも。 そうこうするうちに、新しいものを造り始めてしまったり。 小さくても、やはり表情にはこだわっているんですが。 もちろん、立体なので、側面や背面からの形もそれなりに。 わりと強めに腰をひねっているのは、いつもながら唐風の仏像が好きだから。 …

続きを読む

愛染明王像 七合目あたりか.... 20190311

愛染明王像、なかなか完成が見えません。 6本の腕を付けて、持物も持たせて全体のイメージを確保しつつ、修整を加えているのですが、 細部の凸凹なんかをならしていくのがわりと大変で、これはニューファンドの固さが裏目に出てしまうのですが。 で、細部をヤスリがけしようとすると、持物はもちろん、入り組んだ腕たちが邪魔をするわけで、 一端、分解すると良いのかもしれませんね。 もし型取りをするとな…

続きを読む

NHKカルチャーセンター(横浜ランドマークタワー教室)新講座

寒さが薄らいできました。日中晴れた昨日は、陽射しが強くて汗ばんだくらい。 で、以下、4月からの講座紹介です。 https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1099685.html 月1で90分の講座。 今回は超有名どころの古典絵画を、私流に解説します。 今はネットで検索すれば、ウィキペディアとかコトバンクとかで、簡単な解説書程度の知識は簡単…

続きを読む

女神像? 20190309

この「万歳」型の女性像は、最初はキリスト磔刑像にするつもりだったんですが、 信仰の薄れの故でしょうか、 途中で放棄。 気を取り直して、女性像にしてしまいました。 ちょっと、グリコっぽいですが、小さな女神です。 大きさは、やはり指寸。 こういう女性像で、かつ小さなものならFimoが素材として向いているかもしれませんね。 これはニューファンドです。 なかなか表情が気に入り…

続きを読む