宣伝! 「ワカル日本美術 聖と俗」NHKカルチャー 横浜

宣伝なんですが。 以下のとおり講座やります。 「女性性」と「男性性」という造形原理。どうも十分に新書では説明し切れていないので、この教室ではていねいに説明を心懸けようと思っています。 横浜「みなとみらい」、毎月一回ですが、よろしければご参加下さい。たくさんのスライドを映しながら、具体的に作品の見どころなど、お話しします。 *********************************…

続きを読む

足を交叉する女性の改作、さらに 20180225

昨日UPしたばかりでしたが、左手が気に入らないので、変えてみました。 結局、左手も変更する羽目となりましたが...... あまりいじっていると、左右のバランスが分からなくなってきます。そういう時は、写真に撮って反転してみると狂いがよく分かります。 これは、デッサンを学ぶ学生さんもよく使う手で、結構道具箱に手鏡を入れている学生さんは多いですね。 昔、モナリザ像のポスターをたまたま鏡…

続きを読む

足を交差する女性像を改作 20180223

以前に造った「足を交差するヌード」像。型どりをした際にこわれてしまったのですが、それを補修してみました。 この角度からだとそれほど気にならないのですが、 頭部の付け方が悪かったかもしれないのですが、気に入りません。 特に左手が。 で、壊しました。   振り上げた方が良いかな?と思って  なんか好い感じ。 こちらから見ると、下半身の、足の形が良くないですね。 左足先の向…

続きを読む

観音菩薩像(その1) 20180219

昨年から進めていた菩薩像(その1)像です。観音菩薩としました。いちおう、冠正面に化仏をつけています。 昨年末から、別の仕事に没頭していて、なかなか手を入れられなかったのですが、 アタマを冷やすために、天衣とか、あちこちをチマチマといじってはいました。 石粉粘土ニューファンドとはいえ、指先とか、あるいは天衣の遊離部などは大変脆く、ちょっとした拍子に折れてしまいます。 ある程度のところま…

続きを読む

葛井寺の千手観音坐像について(『仁和寺と御室派のみほとけ』展再見

特別展「仁和寺と御室派のみほとけ-天平と真言密教の名宝-」再見してきました。 と言っても、スゴイ人だかりで、目的がなければ止めようかというくらいの混雑状況(入場制限とか行列ができて入場待ちというほどではないでけどね)。 なにせ、人混み大嫌い。待つのも嫌い。というわがままなひねくれ者ですので.......... それでも、なんとしても見ておかねば、という目的があったので。 葛井寺の千手…

続きを読む